TREK(トレック)EMONDA SL6(エモンダ SL6)2色

TREK(トレック)EMONDA SL6(エモンダ SL6)Matte Dnister Black

  • TREK(トレック)EMONDA SL6(エモンダ SL6)Matte Dnister Black
  • TREK(トレック)EMONDA SL6(エモンダ SL6)Matte California Skye Blue

申し分なしのスペックでオールラウンダーとして使える

TREK(トレック)のロードバイクモデルEMONDA SL6(エモンダSL6)は他モデルに比べ徹底的に軽さを追求したモデル。SLシリーズはトレックのOCLV500シリーズカーボンを使用することで軽量、高剛性な仕上がりに。硬さだけでなくしなやかさを併せ持つことで身体への負担も軽減したオールマイティーなモデルです。コンポーネントはフルアルテグラ、ホイールはボントレガーのRACEを搭載し、完成車の段階で7㎏台という軽量ぶり。ホイールを載せ替えたり、カーボンパーツを取り入れればもっともっと軽くできます。アルミバイクからの乗り換えを検討されている方もぜひ候補に!30万円台前半で、このスペックは正直、買いです。

¥339,000(税込)

カラーMatte California Skye Blue,Matte Dnister Black
サイズ44,47,50,52,54,56,58,60
フレームUltralight 500 Series OCLV Carbon, ride-tuned performance tube optimization, E2 tapered head tube, BB90, internal cable routing, DuoTrap S compatible, Ride Tuned seatmast
フォークÉmonda full carbon, carbon E2 tapered steerer
ホイールBontrager Race Tubeless Ready,Bontrager R2 Hard-Case Lite, aramid bead, 700x25c
コンポShimano Ultegra, 11 speed

最新ブログ

トレックセガフレードジャージ

お知らせ

2017/02/18

トレックセガフレード ジャージ入荷!

トレックのプロチーム"トレックセガフレード"のレプリカジャージ&ビブタイツが入荷しました!
レースシーンで選手が使うジャージと同じカラーリングを採用し、サイクリングからイベントなどいろんな面で使える優れものです♪

輪行,曽我梅林,やまゆりライン,小田急ロマンスカー

輪行サイクリング紀行

2017/02/12

輪行でゆく!富士山と3万5千本の梅

まだまだ寒い日も多いですが、少しずつ春の便りも聞こえてきました!今回は神奈川県を代表する梅の名所"曽我梅林"まで出かけてきました。
3万5千本の梅が咲き誇る曽我梅林は、とにかく広いので自転車で巡るのが便利でおすすめ!箱根の温泉も近いのでひと風呂浴びて、帰りはゆったり輪行で一日をしめくくりました。

3万5千本の梅林は、もうすっかり春の彩りでした!箱根湯本で温泉からのロマンスカー輪行と、テツ店長的には最高の一日でした(笑)

スタッフ
河井孝介

多摩センターにて冬物セール開催中

2017/01/27

お知らせ

自転車冬物アパレルグッズ セール実施中!

冬物ウェアクリアランスセールを開催!
今なら冬物グッズが、最大40%引きのセール価格で販売中です!
ぜひこの機会をお見逃しなく♪
(※一部セール対象外商品もございます)

輪行,青春18きっぷ,浜名湖

2017/01/15

輪行サイクリング紀行

輪行でゆく!早春の浜名湖一周サイクリング

あけましておめでとうございます!、冬ど真ん中ということで、温暖な静岡県は浜名湖まで行って来ました。
浜名湖一周サイクリング"ハマイチ"は距離およそ60kmと、新年の足慣らしサイクリングにはうってつけのコースでした(笑)

2017年初乗りは、青春18きっぷを使って気候温暖な静岡県まで足を伸ばしてみました。
変化する景色や、グルメなど見どころたくさん!距離も手ごろで初心者の方にもおすすめのコースでしたよ!

スタッフ
河井孝介

三原山で記念撮影

2016/12/20

輪行サイクリング紀行

フェリーで輪行サイクリング~伊豆大島~【後編】

多摩センター店の飯塚です。
今回から伊豆大島の絶景サイクリング風景をご紹介していきます。
サイクリング天国と言われる伊豆大島、気楽なコースと思いきや実はハードな世界!?
そして最後に衝撃の結末が!

関連リンク

ヒルクライムに挑戦!

ヒルクライムに挑戦!

軽量なロードバイクは特に登坂でその威力を発揮。ヒルクライムは達成感が格別なのでレースイベントは数千人規模。ヒルクライムは大人気です!

フィッティングがとても大切

フィッティングがとても大切

車種選びやサイズ選びの次に大事なのがフィッティングという行程。正しいサイズ選びの基準や解剖学に基づいたフィッティングの理論など、専門的な知識と経験が必要です。

フレームサイズの選び方

フレームサイズの選び方

スポーツ自転車専門メーカーが作る自転車には、ランニングシューズなどと同じでサイズ展開が沢山あります。後悔しない自転車選びに欠かせないのが正しいフレームサイズを選ぶこと。

  • プロジェクトワンキャンペーン開催!
  • TREK 2017年モデル入荷!
  • トレック2016年モデル処分セール開催!!
  • 新型ドマーネ特集
  • バイクプラス多摩センター店の講習会スケジュール
  • お客様の声

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る