平成を振り返る

朝からずっと平成天皇退位の番組を放送していたので、家でテレビばかり見ていた。それと同時に平成を振り返る番組も多く、VTRをみては懐かしい思いを甦らせていた。思い返せば、平成も昭和に負けないくらい色々あったなぁ。社会的にも自分の人生においても様々なことがあり頭をよぎる。番組では「平成最後の日にあなたは何をしますか?」というインタビューをしていて、「夕飯を豪華にする」という意見が多いのに驚いた。みんなそうなんだ…うちは何も考えてなかった、と急に焦りだした。よく考えたら日本のひとつの時代が終わり、明日からは令和という新しい時代になる。もしかしたら年越しより一大イベントなのではないかと思えてきた。中には「年越しそば」ならぬ「時代越しそば」を食べなくてはいけないのではないかという意見もあり、なるほど!と思った。じゃあ、インスタントそばでも買ってきて、日にちが変わったときに食べて祝おうかな。急にそんな風に考えた。その他には、平成のうちに掃除をしておきます、という人もいた。「あ、それだ!」とまたもや思った。かなり散らかっている自分の部屋を片付けよう、気持ちよく令和を迎えよう!という訳で、夕方からずっと掃除をしていた。冬物の服も片付けなければならず、かなり時間がかかった。久しぶりの掃除でなんだか疲れてしまった。そのまま早めの風呂に入り、湯上がりもテレビを見て過ごす。普段通りの夕食を食べながら思い出した、インスタントラーメン!もう風呂にも入ってしまったし、買いに行くのも面倒くさくなっていた。「時代越しそば」は諦めた。明日から新しい時代。せっかくだから「時代明けそば」でも食べようと思う。平成よ、本当にありがとう!令和もよい時代になりますように!http://www.sculptureart-ardeche.nl